葵整体院の日記

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

パーキンソン病で車椅子。

124 views

70代、女性。
10年前から、パーキンソン病で、体がこわばって、歩けなくなってきた。
移動は、車椅子。
体全体の力が抜ける。
息苦しい。
声が出せない。
唾が飲み込みにくい。
両手が震える。
無呼吸症候群があるため、CPABを使用して寝ている。
過去に脊柱管狭窄症で、腰椎を2回、頚椎を1回、手術している。
狭心症でステント留置術を行っている。
ほかに、糖尿病、高血圧、白内障手術など。

(初回)
検査)
検査すると、両足のアキレス腱、脛、太もも、左臀部に、異常の反応。
パーキンソン病,筋力低下
施術)
出てきた異常に対する施術を行った後、脊柱や脳の活性化の施術を実施。

(1週間後、2回目)
状態)
前回から、体が軽くなり、車椅子は使っておらず、シルバーカートを使って歩いている。
でも、力が出ない感じがある。
検査)
左アキレス腱、太ももに、異常の反応。
施術)
神経叢の調整とリンパ・ドレナージュも実施。

(6日後、3回目)
状態)
体が重く感じられ、足がつることもあった。
でも、車椅子には戻っていない。
検査)
左アキレス腱、左太ももに、異常の反応。
施術)
病気のオンパレードの状態なので、内臓の調整も実施。

所感)
症状がいろいろと、てんこ盛りなので、すぐにどうにかなるわけではありませんが、本人も、体が楽になることを認識されているようで、良かったです。
車椅子生活を脱したことの意味は大きいと感じました。


愛知県豊川市の葵整体院
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信


友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。