豊川の葵整体院の日記

愛知県豊川市金塚町2-86-1 名鉄稲荷口駅から徒歩6分

同じ状態を繰り返すならば・・・

49 views

鍼灸院に定期に通っているが、年に数回ギックリ腰になっていて、ぎっくり腰の時に行っても変わらなかったということで、ここへ来られた方。
それ以来、腰の痛みがなくなった後も、メンテナンスでここに通っています。
かれこれ、1年以上経ちますが、うちの施術法との相性が良かったのか、ギックリ腰は一度もしていません。

ある時、次回の予約を取ろうとして、うちの予約券を出された時に、はりまると書かれたショップカードが裏に張り付いていました(笑)
以前通っていた鍼灸院のようですが、はり・きゅう・整体と書かれているので、鍼灸院だけど整体もするようです。
どんな整体をするんだろうとあとで調べてみると、古くから伝えられている活法というものでした。

鍼にしても、活法にしても、現在まで残っているということは、優れた技術であることには違いありません。
でも、どんなに優れている技術でも、結局、その人との相性があります。

勘違いして欲しくないのは、良くなるのは、腕の差(その施術法の習熟度)よりも、使っている施術法との相性の問題のほうが遙かに大きいということです。
事実、自分が昔、パニック発作で苦しんでいた時、一番楽になったのは、ボディートーク勉強中(基礎セミナー2回目)の受講生の施術でしたから。
それまで受けていた心療内科や心理カウンセリング、さらに自然K体療法や気功施術は何だったんだろうと思いました。
そのため、葵整体院では、近隣では使わないような技術を磨いてきました。

それが故に、例えば、人のブループリントの話や過去のトラウマが引き起こす体の問題の話をしようにも、周りに興味をしめす整体師がほとんどいないので、孤立感を感じることが多く、そのため、「うちは、本当に必要とされるか?」という思いが常につきまといます。
でも、こういうことがあると、必要とする人がいるということで、少し安心します。

ところで、各人で生活の癖があるので、普段の生活でダメージが蓄積していって、同じ状態を繰り返すことはあります。
でも、定期的に施術を受けても、同じことを繰り返すようであれば、施術法が合っていません。
時間とお金の無駄にならないように、ほかを受けてみるというのも一つの方法です。


愛知県豊川市の葵整体院
【電話番号】 0533-83-1680
【予約受付】 9:30~19:00
【営業時間】 10:00~12:00、15:00~20:00
【LINE予約】友だち追加して、メッセージ送信
友だち追加
友だち追加して頂くと、もれなく割引クーポンがもらえます。